ナマケロッ!

お気楽アラフォー主婦のはずが夫の病気により大黒柱に!それでもスイスイスーダラダッタな生活を綴っていきます

【ハイパーリンクチャレンジ2015】今年一番心に残った記事。ナマケロ #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け

ナマケロです

inkyodanshi21.com

こういう企画は他のブロガーさんの記事を見てなんとなーくは知っていました
でもまさか、私にバトンが回ってくるなんて!!!
私にバトンを回してくれたのは「頑張る小学生」のとんはは (id:gambaruko)さん
(ビーサンと呼ばせてもらってます)

gambaruko.hatenablog.com

 いつも役に立つ情報を頂いたり、息子さんとのやりとりの描写がとても丁寧に書かれており、想像しながら、うんうんって共感したり、へーって関心したり、時には涙が出たりと、毎回読むのを楽しみにしているブロガーさんなのです
そんな方からバトンを頂くなんて!
光栄です!そしてすごくうれしいー
しかし、その反面、ほんとに私で大丈夫?って不安も
後悔した時の為に、先に『ごめーん』って謝っとく


①2015年、私が一番心に残っている記事

私がブクマを始めて半年という短い間ですが、今年ブクマした記事を見返してみました
その中で一番心に残っているのはこの記事でした

gambaruko.hatenablog.com
通常、こういう企画って、紹介してもらった人の記事を『一番』って選んだら、なんかダメなような気がしたんで、かなり悩みました
しかし、それでも、私はこの記事が一番心に残ったので、自信を持って紹介させていただきます!

とんははさんの息子さんのつらい体験のことなのであまり取り上げてほしくなかったら申し訳ないです
正直、いじめや嫌がらせなどの問題は、まさかうちの子が。。。なんて深く考えてませんでした
しかし実際は、ちょっとしたことがきっかけで、いつ誰に起こってもおかしくないんですよね
もし、うちの子供が同じようなことがあったら。。。記事を読む前の私なら、もしかしたら、キーっと、感情的になっていたかもしれません
しかし、とんははさんの、お子さんと冷静かつ丁寧な会話を行っている所や、とられた行動はとても私の参考になりました
まあ、、同じ嫌がらせだったとしても、学校や、担任の先生、周りの友達など、環境はそれぞれ違うだろうから、とんははさんの真似してもダメなんですよね
それでも、こういう体験された話を知っているのは心強い!
そして、とんははさんの息子さんの言うことや態度がカッコいい!!

親が子供を見守るって当たり前のことなんだろうけど、すごく難しいんですよね
どこまで言っていいんだろう?これ口を出さずに子供たちだけで解決した方がいいのかな?とかいつも悩みっぱなしです
ほんと、子育てというよりも私が育てられてるような気がします

この記事によって、言葉にしてちゃんと聞いたり、子供の意見も確認や尊重することはとても大事なんだということを改めて教わりました
小学生のお子さんがいる方にはぜひ読んでみて欲しい心に残る記事でした!

 

 

②2015年で一番心に残っている私の記事

この企画では、自分の一番も選ばないといけないんですよね。。。
(他のブロガーさんの良かった記事ならもっとあったのに!)
私が、ブログを始めたのは、今年の6月下旬
現在43記事ほどを書いていました
いざ、自分が書いたブログのタイトルを見返してみた
うーーーん悩む(なさすぎて)
弱小ながらいろいろな方々にブクマして頂いてますが、私のブログ、役に立ってるかな?って不安&自己嫌悪になってしまいました。。。

あえて一つあげるならこちらでしょうか?

namakero4.hatenablog.com

 相変わらず、まだまだ練習中でUPはされていません
でも、いろいろ勉強していますよ
そしてなぜだか私も、巨大ぬいぐるみまでつくる始末w

f:id:namakero4:20151219093311j:plain


今後の展開やなにかしらの続きのブログを書ければなーって思ってます

③次のバトンは・・・

この企画は次の方にバトンを渡すみたいなんですが、期限が20日までなんだそう!
一日半しかないからどうしよう、しかも土日だし。。。
でも、一応希望として出したい!

yutoma233.hatenablog.com

みどりの小野 (id:yutoma233) さんの書く文章が大好きです
本を読んでるような気分になれます
そして、いつも必ずクスって笑わせてくれる!
私もこんな文章が書けたらなーっていつも思ながら楽しみにしています
だから、どんなブログが心に残ったか知りたいー
でも、明日までなので、無理ならスルーしてださいね
(急に、勝手にすいません)

 

以上、ナマケロでした