ナマケロッ!

お気楽アラフォー主婦のはずが夫の病気により大黒柱に!それでもスイスイスーダラダッタな生活を綴っていきます

専業主婦もお小遣い制にしよう!おすすめの理由とは?

f:id:namakero4:20161103065357p:plain

ナマケロです

主婦のみなさん、
ご自分の『おこづかい』ってどうしてます?
そして旦那様方、
奥さんが毎月いくら自分だけの為にお金を使っているかって知ってます?

専業主婦になることでおこづかいがなくなった我が家

結婚当初、我が家は共働き
だから、夫と決め、おこづかいはそれぞれ同じ金額に設定

しかし妊娠し、仕事を辞め専業主婦になると収入は減る。。。
私は給料日のうちに食費・引き落とし分・振込分など振り分ける
でも、収入が減ってしまっては、自分のおこづかい分は振り分けられない!
だから、財布は家計用の1つだけ
もちろん自分のおこづかいに振り分けはしなかった


だけどね、必要なお化粧品もある!
大好きなマンガだってちょっとは読みたい!!
あと、友達とたまにはランチとか行きたいよね

そういう時は、家計用のお財布の様子をみながら、
化粧品は安いコスメを選んで最低限で済ませたり、
マンガもレンタルにしたりと出費を抑えてた
ランチも続く時は、断ったこともあったなー(泣)

仕事を再開し復活したおこづかい制

私のおこづかい制が復活したのは、仕事を再開し始めてから

夫のおこづかいは給料の1割と設定してた
だから、私も同じように自分の収入の1割をおこづかいに

でもね、子供が小さい間はまだまだ短いパートしかできないの
月3万円の収入だったら、3千円が私のおこづかい
って、中学生かよっ!

おこづかい制にしてよかった点

 中学生並みから再開された私のおこづかい制
『家計用』と『自分用』の財布2つに分けて持ち歩いてる!

スーパーとかで家計用と自分用を同時に買った時も、
後からきちんと自分用→家計用へお金を移動してるよ

面倒に見えるかもしれない財布の2つ持ち
それでもね、私にとってはメリットの方が多かったよ
おこづかい制にしてよかったと思うことをあげてみた

 
・気兼ねなく使える!
生活費から自分のものを買うって結構大変!
特に奥さんが家計をやりくりしていれば、なかなか無駄遣いできない
それなのに!
頑張って節約してるのに、「あれ?なんでお金ないのー?」って言われたことあるし!

多分、立て続けて私名義の通販が届いたので私が無駄遣いしてると思ったんでしょう
(それは、モニターとかで化粧品など節約した結果なのにね)

でもね、おこづかい制にし、財布が違うからね
自分の物は正々堂々、買えちゃいます
自分だけが食べたいちょっとお高いスイーツだって気兼ねなく食べられる♪
私の友達には、自分の物を買う前に旦那さんにお伺いしてるみたいだけど、それも面倒だもんねー

・相手への不満がなくなる

きちんと財布を分けることで、夫も私が使いすぎてはいないことを分かってくれた
だから、ランチがたて続いても、文句も言われなくなりました

また、自分がおこづかい制になったことで、今まで「なんでそんなもん買うの?」って言ってた夫の趣味のグッズにも寛大になれたような気がするw


・使いすぎることがない
今まで、生活費と同じお財布から『自分だけのもの』を買っていました
もちろん、使いすぎないように考えて買っているつもり
だけど、ついつい使いすぎても分かりにくいんだよね

でも、財布を分けることで、使いすぎることはない!
財布に入ってる分しか使えないからね♪
きちんと計画してお買い物ができますよ(子供かっ!)

ちなみに、私がおこづかい制にしたのは、仕事を再開し始めてから
でも、専業主婦の頃からおこづかい制にしておけば、よかったなーって思う
ま、今でも財布分けてても、家計がピンチの給料前は自分のおこづかいから回すこともあるんだけどね
それでも、少なくても『自分のおこづかい』があってデメリットはないと思う!

もちろん、おこづかいの金額は、事前に夫婦できちんと決めましょうね

ちなみに。。。
我が家は『収入の1割』としてるけど、少ない?多い?
おこづかいってみんなどうやって決めてるのかなー??


以上、ナマケロでした